フード・ドリンク

土の味?【サントリー レモンジーナ】420ml

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ数日、「売れすぎて出荷停止」とか「土の味がする」とか色々話題になっているサントリーの「レモンジーナ」を買って飲んでみました。

Amazonでは値段が高騰して、420mlが1本あたり400円越えをしたようですが、4月3日現在ようやく落ち着いて1本あたり100円代になっています。
それでもオランジーナが100円切っているので2倍近い価格になっていますが。
ちなみに私は近所のホームセンターにて88円にて入手しました。

シトロネードって何?

レモンジーナのラベルには
「レモンジーナは、フランスの晴れた週末に家のガーデンで楽しまれているシトロネードと呼ばれるレモン果実の飲み物をモチーフにした微炭酸です。」
と書かれている。

image2

シトロネード?レモン果実の飲み物といえばレモネードが有名だけど何が違うんだろう。

調べてみたところ、作り方が違うらしい。

レモネード:レモンを絞った果汁に砂糖(または蜂蜜)で甘みをつけて水で割る

シトロネード:レモンを皮ごとミキサーにかけて、砂糖(または蜂蜜)で甘みをつけて水で割る

つまり、シトロネードはレモンの皮が含まれているので、ほんのり苦味があるようです。

レモンジーナの原材料名をみると、「レモンピールエキス」が含まれている。
これが、シトロネード風の皮の苦味を再現しているところなんだろう。

レモネードはアメリカの田舎で子どもがお小遣い稼ぎに庭先で売ってる飲み物のイメージだけど、ちょっと作り方の違うシトロネードだとフランスの片田舎で奥様方が飲んでるちょっとおしゃれなイメージになってくる(完全に偏見です)

本当に土の味?

気になる味ですが、私は個人的には土の味を感じることはありませんでした。
口に入れた瞬間はちょっと薄めのレモンジュースで、後味にほんのり苦味が残る。
他のレモン系炭酸飲料に比べて味が薄い(さっぱりしてる)ので、甘い飲み物大好きな人には物足りないかもしれないけど、オランジーナよりもさらにさっぱりした味で、夏の暑い時期にはゴクゴク飲めそうなので個人的には大当たり。

ちなみに、「疲れているとレモンジーナに多く含まれるクエン酸の味が違う味に感じられる」という説や、香りによるものという説など土の味説についてはいろんな憶測が飛んでいるようです。

普段いろんなジュースを飲むわけではないので、うまい表現ができませんがCCレモンを薄くして後味にクエン酸の苦味を足した感じです。

気になるカロリー

ジュースは美味しいからって飲みすぎるとカロリーが大変。

レモンジーナは100mlあたり43kcal。
420mlを1本飲むと約180kcal。
コンビニのおにぎり1個分くらいのカロリーなので、飲み過ぎには注意。

コメントを残す

*

CAPTCHA