フード・ドリンク

まろやかきなこvs.チョコバナナ【きのこ・たけのこ戦争】前編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

きのこの山派ですか?

たけのこの里派ですか?

もう終わることがないこの戦い。

ちなみに私は少数派ですが「きのこ派」です。

先日、コンビニに行ったら「きのこの山 まろやかきなこ」と「たけのこの里 チョコバナナ」を発見。

IMG_3662

 

最近限定味をよく見かけますよね。

というわけで両方購入して食べ比べてみることに。

まずは大好きなきのこの山から。

きのこの山 まろやかきなこ

きのこの山も好きだし、きなこ味も好きだし、米パフも好きだし。
好きなモノがいっぱい詰まってるのでワクワク。

「ほっとひといき」

きのこの山 まろやかきなこ

裏面には説明が。

「サクサク米パフ入りのきなこチョコにクラッカーをあわせました。軽やかな食感と、深い味わいをお楽しみください。」

これは期待大!

ちなみにきなこは4.1%、米パフは1.3%使用されています。
気になる1箱(66g)当たりのカロリーは378kcal。
結構カロリーがあるので少しずつ食べよう。

きのこの山 まろやかきなこ

見た目はパッケージ通り。
きなこ色のチョコのきのこの山です。

味ですが、きなこをたっぷり使っているので風味がすごい。
最初は米パフの風味がちょっと強い感じがありますが、ふわ〜っときなこの味が後味で残ります。

確かにほっとひといきな味ですね。

これはなかなかいい感じです。

今回もきのこの山の勝利かしら。
(後編に続く)

 

コメントを残す

*

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.