コスメ

蒸し暑い夏を爽やかに【ハッカ油】北見ハッカ通商

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昔から存在は知っていましたが、手を出していなかった「ハッカ油」。

今年、宮崎に転居して暑さとの戦いが始まるので購入しました。
IMG_3740

ハッカ、いわゆるミントは大きく3種類にわかれるそうです。
以下、ハッカ油の取扱説明書より。

1.和種ハッカ…Japanesemint(ジャパニーズミント)
主成分「メントール」に含有量が65〜85%と他の品種に比べ最も多く含有しております。

2.洋酒ハッカ…Peppermint(ペパーミント)
「メントール」の含有量が50〜65%と和酒に比べて低く。主に精油を利用することが多い品種です。

3.オランダハッカ…Spearmint(スペアミント)
料理に使うミントといえばこの種類をさしますが、主成分は他の2種と異なり「カルボン」という成分です。

つまり和種ハッカ(ジャパニーズミント)が一番「スースーする」わけです。

いろんなタイプがありますが、ちょっとケチって一番お得なビン入り20mlを購入。

北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 20ml

かなり小さなビンに入っていますが、半端じゃ無いくらいスースーするのでかなり長く使えそうです。

用途はいろいろ。
・肩こりがひどい人は凝っているところに塗る
・お風呂に1〜2滴入れるとお風呂あがりが爽やかに
・トイレの消臭剤代わりに
・虫除け
・飲食物の香料
・アロマオイル
などなど。

スプレータイプでシュッとすると多く出てしまうため、ビンタイプで良かったかもしれません。

IMG_3741

広口瓶なので、こぼさないように注意が必要

広口瓶なので、こぼさないように注意が必要

ちなみにお店の方曰く、油なので一般的なプラスチックのスプレー瓶に移し替えると変質してしまうため気をつけてください、とのことでした。

使い方ですが、本当に清涼感がすごいのでまずは少量で試してみて加減してみるのがおすすめ。
ガラスのマドラーなどにちょっとつけてから手首などに付けてみてください。

暑さ対策の前に、肩こりが酷いのでまずは少量を肩にぬりぬり。
肩こり自体の軽減ではありませんが、シップを貼った時のような清涼感があるので肩が軽くなります。
応急処置としてはいいかも。

さらにその部分に扇子で風を当ててみると涼しい!というよりも寒いレベル(*´Д`)
夏はハッカ油と扇風機でかなり涼しくなりそうです。

また、飲み物についておすすめの方法。
コップに冷たい水を入れます。
飲み口と反対側にハッカ油を少量塗ります。
そうすると飲むたびにハッカの爽やかな清涼感があるのに、味は変わらないので飲みやすい。

ただし成分は「油」なので肌につけたりするときには、かぶれたりしないようにパッチテストをしておくことがおすすめ。
ハッカ油をつけっぱなしで、そのまま紫外線などを浴びるとシミなどの原因にもなりますので、外出するときなどは要注意。
また、食器や浴槽などに付けた場合も使用後にしっかり洗い流さないと、変色などの原因となります。

今年の夏は、ハッカ油で乗り切れそうな気がします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA